Blog

この状況下、どんなサービスが皆さんにとって良いのかを聞かせて下さい!

6月オープンに向け準備を進めています。玄米食パンの販売方法は、店頭での販売、近隣地域へのデリバリー、ネットを利用した通販の3つを考えています。

皆さんにお聞きしたいのは、店頭での購入方法についてです。というのも当店では、完全予約制での販売が良いと考えているからです。理由は、下記のように大きく2つあります。

・コロナ対策
・食品ロスをなくす

コロナ対策として、「並ばない」「待たない」「速やかに」味気ない気もしますが、現状においてはお客様と店舗スタッフを守るためには、最適な方法だと考えました。

そして、並ぶ原因となるのがレジ。レジでの現金のやり取りやキャッシュレスだとしてもレジを打ってピット決済をして1分はかからないにしても数人並べば結構なストレスになるかと思います。それをさけるために事前決済が導入できないかと最適なシステムを探しています。

事前決済は、専用のサイトから予約できるのですが、初回だけはお名前やカード情報など入力してもらい、2回目以降個人情報の入力をすることなく、商品が予約できる仕組みです。

その他のメリットとしては、スマートフォンから気軽に予約できること、24時間いつでも予約可能なこと、現金を持ち歩かなくて良いことです。

デメリットとしては、スマホを使い慣れていない人にとっては、抵抗があること、購入の時間に縛りができることでしょうか。

店頭販売の方法はそんなイメージを考えています。メリット・デメリットがありますが、「予約販売」と「事前決済の導入」について皆さんの声をアンケートという形で教えて下さい。コロナ以前に比べると意識変化があると思いますが、実際に買い物に行かれる立場としてはどうでしょうか?

当店でのご購入予定がない方もコロナ後の販売方法意識調査としてご協力して頂けると幸いです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。